231 Front Street, Lahaina, HI 96761 info@givingpress.com 808.123.4567

FXの金利変動によるリスクとは

FX取引では為替レートばかりに目がいってしまいます。確かに、FX取引では為替レートが大きく関わってくることは間違いありません。いっぽうで、それぞれの為替には金利があることを忘れてはなりません。スワップポイント、といったものが大きく関わってくるのです。

こちらではFX取引におけるリスクの一つである金利変動についてお話します。

■金利が高い通貨を保持していると普通は利益が出るが・・・

・仮に金利が下がってしまうようなことがあれば、逆に金利を支払うことに

日本円の金利はかなり低いです。ですから、多くの通貨とFX取引をする場合、外国通貨を保持しているとスワップポイントが貰える状態になります。ゼロ金利状態の日本とは比べ物にならないほどの金利を設定している通貨もあるのです。

しかし、通貨の金利はいつも一緒ではありません。上がったり下がったりといったことを繰り返しているのです。仮にスワップポイントを目的で取引をしたとしても、金利の上がり下がりが起こることで、思ったような金利が得られない可能性も出てきます。予測できない、といったデメリットがあるのです。

また、金利が高い通貨が為替レートの上がり下がりが激しい、といった特徴があることも忘れてはなりません。金利が高い通貨は、特にリスクが高いものである、ということは理解しておくべきです。